Ricardo Tobar – Liturgia

文章の練習がてら今日から適当に感想を書いていこうと思います。

 

Liturgia

Liturgia

  • Ricardo Tobar
  • エレクトロニック
  • ¥600

James  HoldenのレーベルBorder Communityからデビューして、 Cocoon Recordingsなどでも活躍している人のESP Instituteからの新譜。

 

牧歌的なメロディーとパーカッションが印象的な曲。

 

サイケデリックな音遣いでどんどん旋回上昇していく曲。ダブっぽい。

 

このEPの雰囲気に沿ったテックハウス。4曲中では一番従来型っぽい、コミカルなメロディーラインとパーカッションで引っ張っていく曲。

 

サイケデリックな非4つ打ちの曲。ロック全然わからないので形容しがたい。

 

全体的にサイケデリックな感じで、The Time & Space Machineとかを想起した。この人のブログの一年前の記事を見ると、新たな音を模索していると書いてあったのでそれがこのEPなんだろうかと思った。一個前のEPも同じ雰囲気だった。生楽器を操れる人はこういう曲作れてうらやましい。

 

Favorite Track:The Lake

 

Liturgia

Liturgia

  • Ricardo Tobar
  • エレクトロニック
  • ¥600
La Condamine

La Condamine